【ポケモンGO】初心者におすすめのポケモン

最終更新日: 2016/08/15 15:56

  1. ポケモンGO攻略
  2. 初心者におすすめのポケモン
ポケモンGOの序盤で優先的に育てておくと使えるポケモンのまとめです。アメの使いどころなどのご参考にどうぞ。

ポケモンGO ポケモンの育て方

アメの集めやすさは大事

ポケモンの強化・進化には、同じ進化系統のポケモンのアメが大量に必要となる。同じ名前のポケモンや、その進化前・進化後のポケモンを博士に送ると、共通で使えるアメがもらえる。
よく出現するポケモンはアメを集めやすく強化・進化がしやすい上に、ポケモンを進化させた時に得られる経験値もトレーナーレベルを上げるために非常に有用なものとなる。序盤は出現率の高いポケモンもどんどん捕まえよう。

最初からCPの高いポケモンを選ぶ

強化するにはアメの他に「ほしのすな」が必要である。CP(Combat Power=戦闘力)の初期値が高ければ高いほど、アメとほしのすなの消費を最小限を抑えることができる。つまり、低コストでCPのメーターをマックスにすることができるのである。
ゲットした時に最初からCPが高いポケモンを残して、あとは博士に送ってアメにしよう。ちなみにほしのすなはタマゴを孵化させた時に最も多く入手でき、ポケモンを捕まえたり、ジムにポケモンをセットしたりしてももらえる。 CP比較

進化後のポケモンにアメ・ほしのすなを使う

ポケモンに慣れている人は違和感を覚えるかもしれないが、ポケモンGOでは進化後のポケモンを捕まえて育てても強さに変わりはない。努力値の概念がなくCPの数値が重要なのである。進化の際に消費する多量のアメをなるべく節約し、その分強化に使おう。 進化比較
また、進化を優先するのにはもう一つ理由がある。どのわざを持っているかで使えるかどうかが決まってしまうのだ。進化後のわざはランダムで決まるため、せっかく強化してCPを上げたポケモンが進化して欲しいわざを覚えていなかったらアメ・ほしのすながもったいないし、レア度が高いポケモンであれば絶望感もすごいことだ。したがって、進化後のポケモンを捕まえたり、もしくは先に進化させたりしてわざを厳選してから強化することを強くおすすめする。 進化後のポケモン

効率的なトレーナーレベルの上げ方

30分間経験値が2倍になるアイテム「しあわせタマゴ」を使用中に、ためておいたアメとポケモンを一気に使って進化させると賢くトレーナーレベルを上げることができる。
進化に必要なアメの数が12個と一番少なく、出現率の高いキャタピービードルポッポの3体がおすすめ。進化させた後は博士に送ってアメにしよう。
キャタピー ビードル ポッポ


初心者におすすめのポケモン10選

シャワーズ

シャワーズ

イーブイの進化形3体はアメ25個で進化できるので比較的ゲットしやすく、そのくせ高CPをたたき出しやすい。シャワーズはCPの上限値が約2800と高いので中盤以降もずっと使えるポケモンである。耐久力も高評価を得ており、ジムに設置するポケモンとして活躍できる。通常攻撃はみずてっぽうしか覚えないが発動が速くて使いやすい。ゲージ攻撃にハイドロポンプを持つシャワーズを選んで育てよう。

ブースター

ブースター

ブースターのCP上限値は約2600と、やはり序盤でゲットできるポケモンの中で伸びしろが大きく、長く活躍する。貴重な炎タイプで、強ポケモンがわりと多い草タイプや弱点を突きにくい鋼タイプのポケモンに対応せきる戦力となる。通常攻撃はひのこのみ、ゲージ攻撃には威力の高いだいもんじを覚えているブースターを育てよう。

サンダース

サンダーズ

サンダースは貴重な電気タイプの中では最も手に入れやすいと言っても良い。CPの上限値は約2100で、序盤で手に入れると大活躍する。電気タイプは弱点が地面タイプしかないのが長所である。通常攻撃はでんきショックのみ、ゲージ攻撃には威力の高いかみなりを覚えているサンダースを育てよう。

ヤドラン

ヤドラン

進化前のヤドンはたくさん手に入りやすいので、アメを50個集めるのもそれほど苦ではないと思われる。CPの上限値が約2600と高く、エスパーわざをタイプ一致で使える貴重なポケモンとして割と長く活躍する。通常攻撃には発動速度の高いみずてっぽう、ゲージ攻撃にはエスパータイプのサイコキネシスを覚えているヤドランがおすすめ。

ナッシー

ナッシー

進化前のタマタマは気持ち程度出現率が落ちるが、ナッシーは早めに手に入れることができる草タイプの最終進化形。CPの上限値が約2900と非常に高く後々までずっと活躍できるポケモンで、フシギバナに比べて厳選・強化もしやすいのに強さや能力で引けをとらない。草タイプに加えてエスパータイプを持っているので、タイプ一致でエスパータイプの通常攻撃を繰り出せるのもとても良い。通常攻撃はしねんのずつき、ゲージ攻撃はソーラービームを覚えているナッシーがおすすめ。

ゴルダック

ゴルダック

アメが手に入りやすく、ゴルダックに進化させた時に即戦力となるCPを持つ。序盤で活躍すること間違いなしのポケモンなので、迷わず強化してOK。通常攻撃には発動の速いみずてっぽう、ゲージ攻撃にはハイドロポンプを覚えているゴルダックをゲットして育てよう。

ドククラゲ

ドククラゲ

ドククラゲは案外良いCPを持つ。簡単に進化・強化が可能で、中盤までは十分活躍する。水・毒タイプなので、受けた攻撃を効果いまひとつにするタイプが多い。弱点であるエスパー・地面タイプの強ポケモンは育成や厳選がしにくいため使用人口は比較的少なめで、当面は電気タイプにだけ気をつけていれば問題ない。通常攻撃はどくづきがおすすめ。ゲージ攻撃では強力なふぶきを使えるし、ハイドロポンプもダメージ効率が良いのでどちらを選んでも良さそう。

エレブー

エレブー

エレブーは出現率が低めだが、ルアーモジュールが使われている(桜が舞っている)ポケストップがたくさんある場所などでは見かけることができるかもしれない。進化形がなく出現率は低いが、捕まえた時点ですでにCPが高いものが多く、そのまま戦闘で使える。電気タイプのポケモンは弱点も少なく、サンダースと同様に即戦力となるのが良いところ。通常攻撃はでんきショック、ゲージ攻撃は強力なかみなりがおすすめ。

ピジョット

ピジョット

ポッポの出現率の高さから、3段階進化なのに最終形態にまで進化させやすく、厳選もしやすい。序盤で手に入れておくと使い勝手が良く、高CPも出しやすいため活躍してくれるだろう。通常攻撃はつばさでうつ、ゲージ攻撃はぼうふうを持つピジョットがおすすめ。

ゴルバット

ゴルバット

ズバットのアメは集めやすく強化・進化しやすい。中盤以降は他の毒タイプや飛行タイプにバトンタッチすることとなるが、ゲーム序盤でいち早くゲットすると非常に活躍するCP値を出してくれる。通常攻撃はつばさでうつ、ゲージ攻撃はどくどくのキバかエアカッターが、ゴルバットにとってダメージ効率の良いわざとなる。

ポケモンGO 初心者におすすめのポケモンみんなの投稿 (ポケゴー ,ポケgo,ぽけごー)